上海Appleストアーにて!残念んな結果が・・・・

昨日は、上海の陆家嘴と言う駅の近くのAppleストアーに行きました。上海TVタワーのすぐ近くです。

地下に店があり、地上にはAppleマークだけの斬新なデザインのお店です。

上海では、比較的空いているお店で、店員もたくさんいます。

ここは、日本語ができる店員が居るので私は、良くここを使います。

今回は、日本でもクレーム交換が効くiPhone5を持って行きました。

運が良ければ、SoftBankのiPhone5がsimフリーに成ればと思い・・・・

最初は、中国語しか話せない店員に事情を説明して(フレーム)が買った時から、傷が有ることを伝えました。店員は、バックヤードにiPhone5を持って行き、何やら書類を持ってきました。

「これは、行けた?」しめしめと思い、書類とパスポートを提出して、中国の入国日などを説明して、20~30待つていると、私のiPhone5と違うiPhone5の新品を持ってきました。

これは、最高のunlockだと確信をして、SoftBankのsimカードを渡しアクティベーションを始めました。

アクティベーションも完了して、iPhone5受け取り店内のApple商品を見ていました。

10分ぐらい見ていたら、走って店員が私の所に来ました。

日本語ができる店員さんでした。「済みません、さっき対応した店員は、新人で手続きを間違えました。もう一度手続きをしますので、奥のカウンターにきて下さい。」

私は、何か書類でも書き忘れたのかな?ぐらいに思い「分かりました。」

店員と奥の個室(倉庫)見たいな場所に入りました。

すると「日本で販売されている、iPhoneは、中国では交換できません。」

良く話を聞くと、中国では、中国、香港、マカオ、フランスなどのiPhoneは、交換可能

逆に中国のiPhoneは、日本で交換可能と言われ、Appleのホームページを見させられました。

内容は、iPhone、iPadは、基本販売した国のAppleストアーで修理、交換と書いて有りました。

「何でこんな間違えたのか?」と聞いたところ。新人社員が製造番号IMEIを交換の時に、パソコンに入力しなかったと話していました。どうやら忘れていたみたいです。

時々、こんな間違えがある見たいたとも話していました。

早く帰っていたら、交換できたのにな~!何て、考えたりもしました。

残念~!!!!チョットセコイかな\(^o^)/

ヤッパリBBチップ交換か、IMEIの余りを探すか、希望は、かなり薄いけど、ultrasn0wを待つしかないですね!





20130123-182658.jpg

コメントは受け付けていません。

赤ロム iPhoneの買取強化中
当社では、「赤ロム」となってしまったiPhoneやおまかせロックのかかったGALAXYの買取強化を行っています。

携帯電話の赤ROM、おまかせロックにお困りの買取業者様、是非ご相談下さい。

iPhoneを探す(iPadを探す)がオフにできない方はこちら

iPhoneオープナー


ナノSIMカッター・即納、在庫有り

赤ロム・割賦中iPhone5買取

赤ロムiPhone4S,iPhone5ネットワーク利用制限解除サービス

赤ロムiPhone4ネットワーク利用制限解除サービス

ソフトバンク 080-4366-5354 担当 小川
赤ロムiPhone買取価格
赤ロムiPad買取価格
おまかせロックGALAXY買取価格
カテゴリー
ホームページ内検索
当社ご案内
運営会社 有限会社 富創
埼玉県公安委員会許可
第431100008175号
許可の確認はこちらから
有限会社富創で届けていますので「は」行の172行目をご確認ください。

屋号 シークレットグッズ
運営責任者 小川 浩

〒350-1315 埼玉県狭山市北入曽783-16
ソフトバンク 080-4366-5354
TEL/FAX 04-2957-5899
IP電話 050-5832-1940

プライバシーポリシー
特商法表記
カレンダー
2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930