IMEIを漏らしたのは誰だ!

以前、海外で現金一括購入したSIMフリーiPhone5の画面が破損したのでAppleに有料で修理依頼。

新品の交換済みSIMフリー機iPhone5が返却されてきて27,800円を支払う。
海外で購入したSIMフリー機のため無意味だとは思いながらもIMEIをSoftBankのホームページで確認してみる。

sb1

なぜだかSoftBankで△表示になっている  Σ(゚д゚lll)ガーン
海外SIMフリー機なので本来は「製造番号が確認できません」の表示になるはず。
△の表示はSoftBankと割賦契約を結んだ端末の表示。

こちらは海外SIMフリー機の修理を出したのにSoftBankと契約?支払いが滞った場合は利用制限?どこに払うの?

購入希望のお客様がいるんだけど、これ、いつ何時☓表示になって利用制限をかけられるか分からないから販売できないじゃん。

なんじゃこりゃ?ってことでAppleに電話。
Q.SoftBankと契約していない海外SIMフリー機を一括で購入してきたiPhoneを修理に出したのに何故?

A.詳しくは分からないが交換したiPhone5がSoftBankにて以前、販売した端末でそのIMEIが使われた可能性がある、△表示を切り替えるにはお客様自身がSoftBankに連絡して切り替えてもらう必要がある。

簡単に書きましたがここまでに1日費やす。

こちらからSoftBankに説明するのは時間も必要なのでApple側で事情を説明した上でSoftBankと話しが出来るように場を整えてもらうことにする。

ここまで更に半日費やす。

やっとSoftBankと話しが始まる。SoftBankでIMEIを調査したところ以前にSoftBankで販売した端末ではないことが分かる。

こちらの希望はSoftBankと契約もしていないためSoftBankの管理する画面に表示されるのは困ること、支払いがとまったら利用制限がかかるとなっているが、そもそもこちらは支払先がない。このままでは販売することが出来ない、早急に△表示(SoftBankと契約して割賦中)の表示を外してほしいと依頼する。

SoftBankの回答
遅くとも1週間以内に変更します。

(´・ω・`)なんで?そんなに待たされるの?
こちらはSoftBankと契約していないんだよ?
関係ないんだよ?

ここまで更に半日費やす。

SoftBankは今回の原因の詳細は不明だがSoftBank側でAppleが交換したiPhoneのIMEIを知るすべはなくAppleの保守対応時に何らかの問題があったのではないか?あくまで推測です、との返事。

3日目
SoftBankの表示の切り替えに1週間かかるのは非常に困るため、再度Appleに交換依頼を試みる。「交換は可能ですが通常は1週間くらいかかります」との返答。

この「通常」という言葉に我慢の限界。

もう、通常の状態じゃないでしょ?イレギュラーでしょ?大体、何故こちらのIMEIをSoftBankが知っているんだ?AppleからSoftBankにIMEIが漏れたんじゃないのか?それともSoftBankはAppleが修理を行ったiPhoneを全世界中で監視する業務でもやっているのか?SoftBankはAppleの修理の状況をハッキングでもしているのか?

ここまで更に半日費やす。

当初は早急にSoftBankの情報を書き換えてもらうか、Appleで違うIMEIの端末に交換してもらえれば良かったのに話しが、どんどん逸れていく。

今回の修理品のIMEIをどうしてSoftBankが知っているんだ?
そもそも、そこがおかしい話じゃないか?

Appleの(テクニカル?)サポートセンターでお答えできる内容ではない、とのことでカスタマーリレーションという部署に電話が回される。

目的から外れていくが詳細を知りたくなる。
事情説明、回答を希望すると2日後に返答するとのこと。

もう、待って3日が経過しようとしているんですけどね?

「念のため、会話を録音しておきたいのでもう一度、お願いします」と別のiPhoneで録音を始める。

すると、カスタマーリレーションの担当者
「会話を録音している状態ではお話することが出来ません、録音を止めて下さい」
それだと困るんですよ、このままお願いします。

「録音をしている状態ではお話出来ません」
なんとここでガチャ切りですよ。( ゚д゚)ポカーン

おいおい、どうするのよ?これ ←今ココ

カスタマーリレーションって言葉を調べてみると
「企業あるいは販売員と顧客との信頼関係をさす場合と、顧客との信頼向上を図るための活動をさす場合がある。」
http://www.weblio.jp/content/%E3%82%AB%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%82%BA

Appleの顧客との信頼関係とか、顧客との信頼向上を図るための活動っていうのは録音されちゃできない活動なんでしょうかね~

コメントは受け付けていません。

赤ロム iPhoneの買取強化中
当社では、「赤ロム」となってしまったiPhoneやおまかせロックのかかったGALAXYの買取強化を行っています。

携帯電話の赤ROM、おまかせロックにお困りの買取業者様、是非ご相談下さい。

iPhoneを探す(iPadを探す)がオフにできない方はこちら

iPhoneオープナー


ナノSIMカッター・即納、在庫有り

赤ロム・割賦中iPhone5買取

赤ロムiPhone4S,iPhone5ネットワーク利用制限解除サービス

赤ロムiPhone4ネットワーク利用制限解除サービス

ソフトバンク 080-4366-5354 担当 小川
赤ロムiPhone買取価格
赤ロムiPad買取価格
おまかせロックGALAXY買取価格
カテゴリー
ホームページ内検索
当社ご案内
運営会社 有限会社 富創
埼玉県公安委員会許可
第431100008175号
許可の確認はこちらから
有限会社富創で届けていますので「は」行の172行目をご確認ください。

屋号 シークレットグッズ
運営責任者 小川 浩

〒350-1315 埼玉県狭山市北入曽783-16
ソフトバンク 080-4366-5354
TEL/FAX 04-2957-5899
IP電話 050-5832-1940

プライバシーポリシー
特商法表記
カレンダー
2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930